Hotバラエティ動画: JSHOW.TV

Search results for "巨人族の花嫁"

巨人族の花嫁 #9 動画 2020年8月30日

巨人族の花嫁 #9 動画 2020年8月30日 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 #8 動画 2020年8月23日

巨人族の花嫁 #8 動画 2020年8月23日 200823 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 #7 動画 2020年8月16日

巨人族の花嫁 #7 動画 2020年8月16日 200816 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 #6 動画 2020年8月09日

巨人族の花嫁 #6 動画 2020年8月09日 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 #5 動画 2020年8月02日

巨人族の花嫁 #5 動画 2020年8月02日 200802 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 #4 動画 2020年7月26日

巨人族の花嫁 #4 動画 2020年7月26日 200726 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 #3 動画 2020年7月19日

巨人族の花嫁 #3 動画 2020年7月19日 200719 内容:ひと月の回答期限を与えられ、その間この国に留まることを受け入れた晃一。カイウスの溺愛ぶりに戸惑ってばかりだが、巨人族たちの生活はさらに驚くべきものだった! 「繁栄」という概念を力の源とする巨人の国・タイルダントでは、場所も憚らず濃厚に愛し合うカップルがそこかしこにいるのだ。「わが国ではむしろ、推奨されていることだ」もちろんカイウスもまた、晃一と愛を育もうと迫ってくる。嘘だろ、ここ中庭なんですけど―…!文化の違いについていけない!?

巨人族の花嫁 2話 動画 2020年7月12日

巨人族の花嫁 2話 動画 2020年7月12日 200712 内容:「まるで果実のようだ…」巨人の大きな手ですっぽり包まれるアソコ…こんな体格差で最後までしたら、俺死んじゃう…!?男子校生の晃一は、ある日自慰の最中に異世界へ召喚されてしまう。そこはなんと、自分よりも遥かに大きな種族が住まう巨人の国。さらに目の前に現れた第一王子のカイウスは、晃一を熱っぽく見つめ「我が花嫁となり、私の子を産んでほしい」とプロポーズしてきて…。現代では180cmのバスケ部だったのに、この世界では華奢で儚い花嫁扱い。俺、小人じゃないんですけど…!?